札幌の法人アフィリエイターの個人的な日記。

Take it Easy!

ブログ

【最近のこと】どうでもいいうちの話

投稿日:

どうも、Kevinです。

久しぶり!

いやあ、今年もなんか色々とありましたね。

googleアップデートやgoogleアップデートやgoogleアップデートなど…

うちのサイトもひどい目にあわされましたが、何とか生き残ってるよ!

 

さてさて、近況ですが、特に変わりありません。

皆さんはお元気でしょうか?

サイトが吹っ飛んでしまった方も多いと思いますが、時代は旧式から新型に変わりつつあります。

プライドを捨てて、日夜研究あるのみです。

最近のうち

1名スタッフが辞めてしまったので、正社員2名とパート3名、私の合計6名で頑張っています。

収益が下がったのに人を雇って大丈夫なの?

大丈夫じゃないですけど、先に進まないとどうしようもありませんからね。

別にメインサイトをやって欲しいから採用したわけではありません。

あれは自分一人で作り、自分の力で収益化させたサイトなので、人に任せるつもりは毛頭ありません。

じゃあ何かって言うと、新サイトをチームで運営してみたいから採用したわけです。

7月後半にインデックスさせ、3か月が経過しました。

収益は…

11月:1,500円でした!

いやあ、マジ卍。

大赤字もいいところ。

このサイトは1年で50万円以上の収益にならなければ、辞めるつもりです。

それどころか、オフィスを閉鎖し、正社員のみで細々とやっていくつもりです。

もうね、毎月経費だけで7ケタかかるのよ。

ヤバいでしょ?

カメラマンは撮影業務で収益を上げてくれるので、すごく助かっています。

外注はじめました

最大で15名以上のライターを抱えていた時期があったのですが、その頃のライターさんで残っている人はわずか1名。

つまり外注化に失敗したんですよね。。

そんな私が、再び外注化戦略に足を突っ込んでいます。

既に多くの方々から応募が届き、テスト段階で落ちた方、1発目の記事で撃沈した方がいらっしゃいます。

条件をかなり厳しくしているので、始めは全然人が集まりませんでしたが、結果的に7名採用しました。

新サイトの色に染まってくれる方、リサーチしなくても記事を書ける方…色々います。

今回の募集の基準は以下の通りです。

  1. そのジャンルの専門知識がある・知識だけで書ける
  2. 世代相応のスタイルで書けるか
  3. そのジャンルのセンスがあるか
  4. 本職や前職は何だったのか
  5. 年齢は関係ない
  6. ライター歴も関係ない
  7. テスト後も納品記事が悪ければ契約解除

つまりは『専門性』が高い人を中心に選んでいるわけです。

うちのジャンル、地味に執筆が大変難しいので、ハッキリ言って大変です。

私よりも知識があり、センスが良い人じゃないとダメです。

テストをクリアしたものの、1記事目で赤ペンだらけになってムリと判断、断念した方もいらっしゃいました。

それだけ厳しく精査しているわけです。

まあ、前に失敗しているから厳しくしているわけでして…

参考にならないですよね。

8月入社の正社員のスキルがすごすぎる

8月に1名、正社員が入社しました。

女性なのですが、とにかくすごいです。

入社当初はPCを触れない、タイピングできない、もちろん記事を書いたことが無い状態でしたが、今こなしている仕事です。

  • 記事執筆(かなり内容が良い。かなり遅いけど)
  • 構成案(外注ライターさん向けの構成をガンガン作ってる)
  • 記事のチェック(事細かで自分よりもめちゃめちゃ優秀)
  • お部屋の掃除(パートさんが全然やってくれない)
  • 15分前出社
  • 新サイトジャンルのスキル(プロ中のプロで独立できるレベル)
  • 美人(美意識かなり高い)

ハッキリ言って、うちの会社レベルではもったいない人材です。

入社2か月で給料アップしたもん。

今年の評価

昨年11月か12月のアップデートでメインにかなりのダメージを与えられ、3月のアップデートでサブサイトが2つ吹っ飛んだのですが、その割に頑張っているかな、と思います。

こんだけ経費かけてもまだ結構黒字だし、売上自体はそれ以上下げることなくキープしているので。

売上は上げるのも難しいですが、キープが一番難しいと感じています。

SEOに関してもそうですよね。

1ページ目を目指している頃はターゲットが明確なので試行錯誤しやすいですが、上がりきってしまったものは目標が無く、キープが難しい。

googleさんのさじ加減時とつで大きく変動しちゃうし、ホント安定しにくい業界です。

最近はSNSを多用しており、そこからの流入もあります。

SNS広告も良い結果が出るものと出ないものが明確になりつつあり、今後はSNSにももっと力を入れていった方が良いかなと感じています。

 

ああ…大阪・東京に行きてぇなぁ…

娘が産まれて、半分主夫みたいな感じになっています。

料理は割と得意だし好きなので苦にならないですが、仕事をする時間が削られて溜まりまくりですw

ゆえになかなか本州に行くことができませんが、近いうちに何とか暇を作って行けたらなぁって思ってるぞ。

-ブログ

Copyright© Take it Easy! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.