札幌の法人アフィリエイターの個人的な日記。

Take it Easy!

ブログ

【メモ・継続中】文字数の最適化に挑戦しています。その現状について

投稿日:2018年1月9日 更新日:

どうも、Kevinです。

最近、うちのメインサイトがビッグキーワードでだだ下がりで、気が気ではありません。

ただ、ミドル以下でかつ購買意欲が高めのキーワードではあまり下がってないのもたくさんあり、ただ単にビッグキーワードへの需要が変化しただけの事かも知れません。

売り上げ的にはビッグキーワード内の購買意欲がある層の分だけ下がってはいますが、今のところそこそこの売り上げは計上できそうな雰囲気です。

ただ、ビッグで上げようと思っても外注記事による戦略のミスで、もはや修正不能。

そこで、重要ページ(売り上げ規模7桁クラス)の記事を思い切って全部変更しようと思いました。

すべて変えた

まず、変更点です。

  • 記事のタイトル変更
  • 記事総入れ替え

つまり全部ですね。

この記事自体の評価が下がっているなら、全部変えてみようと思ったわけです。

恐ろしい。

で、本当にやっちゃったんです。

もっと詳しい内容としては、

  • 文字数15,000文字オーバーを4,400文字程度にシェイプアップ
  • 内部リンクの充実
  • 内部リンク先コンテンツの追加

なんと10,000文字以上減らしたんです。

アフィリエイトリンクも減らし、内部回遊を高めるように自分なりに考えて配置しました。

今のところの結果がこれです。

良かった点

  • ページセッションが改善した。
  • 直帰率が減少した。
  • サイト全体の滞在時間が改善した。
  • 離脱率が改善した。

数値的・データ的に見ると、サイト全体に好影響を与えている気がします。

直帰率は滞在時間に左右されやすい指標なので、あまり気にしていなかったのですが、これが改善すれば必然的にサイト内回遊が増えることになります(よね?)。

うちのサイトは直帰率が高めなので、もっと改善していけたらと考えています。

ページセッションに関しては、アフィリエイトリンクをキラーページから省けば上げられるわけですが、売り上げが減少する可能性が高く、危険と判断。

やってみなければわからない部分ではありますが、これ以上売り上げを下げたくないので、考え中です。

悪かった点

  • ビッグキーワードで最大3ページ目まで吹っ飛んだ。
  • このページ単体の滞在時間が短くなった。

1つのコンテンツから10,000文字以上を減らしたわけです。

しかも全部総入れ替えしていますので、ビッグで下がるのは仕方が無いのかな、と思います。

まあ、仕切り直しですね。

タイトルも変更しているため、良かった点が考慮されてくれればいずれは、と考えることにします。

滞在時間が短くなるのも必然ですね。

滞在時間を改善せずに評価を上げることはなかなか難しいとは思いますが、このページが玄関口としての機能を備えているとしたらどうでしょうか?

一度別のページに行き、再び戻ってきてまた別のページに行くような仕組みにしておけば、滞在時間関係なしにある程度の評価がもらえたりしないでしょうか?

今後はこのページの様子を見つつ、この辺りの因果関係が無いかどうかもチェックしてみようと思います。

とは言えやっぱり収益の柱を変えるのは怖い

このページよりも大きな売り上げを持っているページがあります。

ホントはそちらを何とか改善したいのですが、変えるたびに順位が落ちそうで、怖くてできませんw

今後はアクセスの主要となっているキラーコンテンツからの内部回遊を増やし、サイト評価を上げていく作戦をやってみようと思います。

まだ変更したてでデータ自体がかなり少ないのですが、とりあえず現状出た作用と影響についてでした。

2018年2月11日加筆

文字数はそのままでずっと様子を見てきましたが、15位~25位辺りをうろうろしています。

したがって、この記事に関しては、あまり直帰率や離脱率の改善はSEO的には効果が無かったことになります。

文字数、増やしたくないんだけどなぁ…

次はタイトルを検索上位に合わせたものと近いものに変更して様子を見てみようと思います。

ミドルワードと言うと、あまり変化せず。

下がっているものもありますが、相変わらず一定のアクセスがあります。

ただ、ド閑散期の真っ最中なので、3月4月の繁忙期を迎えるまではよくわかりません。

記事を追加するとビッグと一部ミドルの順位が下がる現象が続いています。

また戻ったりするんですけど、記事量産型のサイトだけに、手の打ちようがありませんね。

-ブログ

Copyright© Take it Easy! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.