札幌の法人アフィリエイターの個人的な日記。

Take it Easy!

ブログ

クソ記事だと思ってもサイト評価の役に立っている可能性がある

投稿日:

先日、2つのサイトの修正をしました。

共通している点は、

  • 1年以上放置したサイトだった
  • じわじわと特定キーワードで上昇傾向にあった
  • どちらも400記事程度入っている
  • ほとんどがクソ記事

です。

決してサイトの評価は高くないものの、じわじわ来ているのがGRCからも見て取れました。

で、最近ちょっと時間ができそうだったので、この2つのサイトを修正しようと思い立ったわけですが、やった対策がこうです。

  • クソ記事のほとんどを統合&削除
  • 足せる部分は足してリメイク
  • 新しい記事をいくつか入れる

で、どうなったのかと言うと、

検索順位の大幅下落

です。

これは2サイトともにそうなりました。

折角上がっていた順位が、いとも簡単に大暴落したわけです。

結局、クソ記事と言うのはクソではなく、サイト構造的に何かしらの役に立っていたことになります。

元気球を作る時、ほんのちょっと元気を分けてくれるように、ほんの些細な力ではあるけれど、確実にサイトの力にはなっていたようです。

なお、統合し、巨大化したページの評価に変化はありませんでした。

むしろ無くなったのは内部リンクやその他の施策を失ったキラーページです。

まだ2サイトの検証ではあるものの、むやみやたらに記事を削除するのは得策ではないということでしょうね。

どうするのか?

削除予定のクソ記事が、理にかなったものであれば、残しておくかリライトで対処するのが良いようです。

記事単体で上がっていなくても、サイトの力になっていることは多々あるようです。

まあ、今回の場合は、放置サイトだったため、評価がリセットされたり評価の再スタートになった可能性もあるのかな、と思っています。

下がったこと自体は特に気にしていませんし、2つともアクセス数に変化はありません。

これは、アクセスが多かった記事が下がっていないからだと思っています。

基本的にアクセスが多めの記事は削除せず、その記事への統合を行いました。

とりあえず、まだ日が浅いので、様子見とします。

-ブログ

Copyright© Take it Easy! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.